潜入レポート 「タウンハウス東京」で大人のスポユニ祭が開幕!!

潜入レポート

高校生のときに少しバドミントン部でスポーツを経験した程度の「よも」です。

29歳から座り仕事で腰を痛めてからジム通いして約8年、ちょっと筋肉はあるけどスポーツに転用できていないのが残念(´;ω;`)

そんなスポーツと無縁な自分がスポユニというフェチの世界を体験することに。

スポユニの魅力や楽しみ方について一緒に分かち合うことができれば幸いです。

「よも」について興味のある方はプロフィールをご覧ください!
東京都の新橋にある「タウンハウス東京」というBARについて知りたい、興味がある人が対象です!

今回タウンハウス東京に訪れた理由は下記のイベントがあったためです!

おそらくスポーツが好きというよりも「スポーツの恰好しているコスプレ姿が好きな人」が多いのではないかと思って参加することに。

今回も待ち合わせから一連の流れを通して記事を作成してますので気になる点があれば目次から飛ぶことも可能です。それではお楽しみください♪

 

タウンハウス

東京都の新橋駅から徒歩で約5分のところにあるゲイが集まる憩いの場です。

新橋という地域はサラリーマンが多く集まりやすいのでスーツを着ている男性が呑んでいるイメージもあります。

タウンハウス東京の公式X(旧Twitter)→@rQT2bktT1gsL8Os 
タウンハウス東京HP⇒公式ホームページ

 

どんなところ

さまざまなゲイイベントを開催しているところで、ホームページにコンセプトの詳細などが紹介されています。(“マークは引用を表してます)

東京・新橋のBAR、タウンハウス東京は、いつでも気軽に立ち寄れる新しいスタイルのバー。

普段のタウンハウスでは1ドリンク:ALL500円のようですが、今回のようなイベントでは飲み放題:3500円となっています。

※金額はイベント内容などにより変化しますから必ずXやHPでチェックしておきましょう!

他にも様々なイベントが催されており曜日ごとに違います。

他にも月に数回などのもあり、種類が多すぎるので引用します。

「新橋、花金、リーマン天国‼︎」「LOVE20」「LOVE30」「LOVE40」「新橋リーマン会‼︎」「KISS KISS FRIDAY」など、毎週金曜日には出会い系イベントを開催。
月2回開催の、「新橋、裸祭り」は、「男褌の会」「日本男祭り」「パンツDEデート」を開催。
2ヶ月に1度の土曜日には「銀座歌謡祭・男と男の歌合戦‼︎」を開催。
30代、40代を中心に、20代から50代以上まで、幅広い年代と、いろんな体型の方、
外国人のお客様を含む、オールジャンルの方が集うバーです。

現在進行形でイベントの種類が10種を超えてますね!

過去の分を含めたら何十種類になることやら。

さすがにイベントの大半を経験した人はごく少数でしょう・・

メニューも豊富でワインやボトルなどのお酒の他にフード・スナックといった飲食系もかなり種類が充実しています。

※イベントのときは飲食系を頼んでいる人はみかけていないような気がします!

場所東京都港区新橋3-8-6ル・グラシエルビル36号館5階
電話03-6435-6988
開店時間:イベントにより変わるためX・HPで確認が必要
定休日月曜日 ※祝日・振替休日の月曜日、及び祝前日は営業

お店の基本情報はこんなところでしょう。

 

よも

前回は「褌」で参戦しましたが、今回の目的はスポーツユニフォーム略して「スポユニ」に身を纏った雄たちと交流するための祭典です!(笑)

この企画は初めてではなく2021年から続いている人気イベントだったんですね。

3月20日(水㊗️)は、タウンハウスの大人の部活・スポユニ祭!!お昼3時〜は野球&サッカー・ラグビー・アメフト限定!!夕方6時〜は水泳・レスリング・自転車等スポユニなら何でもOK。全身タイツも、ロジスティクス系等の企業ユニフォームも大歓迎。大人の暗闇部室は、夕方5時半&夜7時半に登場です。夜9時〜は、文化部も一緒に。※夜9時以降は、ドレスコードはありませんので、カジュアルなスタイルで気軽にご参加下さい。是非、大人の部活、スポユニ祭!!へ。

とくに定期的な開催とは書いてなかったので不定期開催のようです。興味のある方は事前にチェックしておかないといけませんね。

 

感想

いままではスポーツが得意ではない自分にとって「スポユニ」というジャンルに魅力をあまり感じていませんでした。

「スポーツを楽しむ」よりも『スポーツユニフォームというコスプレを楽しむ』人たちの集まりで、「ガリガリ+柔道着」や「大きい+サッカー」といった体格にそぐわない着用が多いのではないのか・・

しかし、実際に雄たちのスポユニ姿は体格に似合ったスポーツを選んでいるのか違和感を感じず、この目でじかに多種多様なスポユニが集合している異様な風景は自然と目の保養になりました。

スポーツに詳しくない自分ですがユニフォームを会話の糸口に沢山の方と話す機会ができたことはありがたいことです。

実際に普段からスポーツで着用しているスポユニの人も多くおり、自分みたいにコスプレとして楽しむ人もいますが、体格にあっているのでコスプレ感があまりないです。

また、前回参加した「褌」のときよりは会場内の人数は少ない印象ですが、それでも約60人以上が会場に集まっていたと思います。

年齢層は幅広いですが20代前半や50前後と幅広く、バランスもよかったので年齢層が高いといった感じでもありません。おそらくスポユニ界隈ということもあり40歳前後が平均かもしれません。

よも

今回も家で吸血鬼状態のような自分を誘ってくれた友人のおかげで、興味深い情報や出会い、スポユニの魅力を感じることができる素晴らしい体験でした。

スポーツやスポユニに興味がない方もぜひ一度参加してみるのをオススメします!

周りの会話を聞いてもスポーツについて奥深く話をしているわけではなく、ただ恰好がスポユニというギャップも見ていて面白いですよ♪

 

プロローグ

今回で3回目のタウンハウスになりますが、前回と違いすんなりと行くことはできるのか・・

いつも誘ってもらうことでイベントに参加している自分・・もちろん今回もありがたいことに誘ってもらい参加することを決意。

よも
よも

スポユニのイベントか~。俺はあまりスポーツに興味ないからユニフォームとか持ってないよ・・

趣味でマワシなら持ってるけど、一人で相撲の恰好なんてしていたら絶対浮くじゃん・・

いや、イベントで参加している競パンは立派なスポユニだぞw

特別なユニフォームは持っていなくても競パンがあるから大丈夫。

俺も競パンで参加するから一緒に行こうよ。

ということで2024年3月20日(水・祝)の17時30分に新橋で友人と約束しました。

前回の松茸狩りが2023年10月だったので約半年ぶりのタウンハウスです。

道順は駅からちょっとクネクネするので新橋に初めて来る人には分からないかもしれませんので「タウンハウス東京の公式サイト」で道順をご確認ください。
TEL:03-6435-6988

 

待ち合わせ

家からは京王線に乗り、新宿で中央線乗り換えの東京で東海道線の2回乗り換えで新橋に着くことができるのですが・・まさかの京王線で乗車中に遅延が発生

踏切点検だったので時間は5分程度の遅れで済んだけど、乗り換え後に検索したら今度は東海道線が遅延!?

よも

これは・・無事に新橋駅につけるのだろうか(不安)

もちろん相手には逐一連絡しているけど遅くなりすぎたら申し訳ない・・

なんとか東海道線に運よく遅延していた電車に乗り継ぎもできて新橋駅についたのが35分で5分時間を過ぎてしまった・・

普段はあまり待たせることないけどゲイの待ち合わせは基本どちらかが遅くなるという自然現象が発生してしまうんだね!(真理)

なんとか10分遅れではありますが待ち合わせ場所にしたSL広場に到着しました。

後ろからいきなり現れたのは待ち合わせ相手鷹槗(たかはし)君(@toto34659914

今日は風がかなり強いね・・建物の中にいたけど、行くまでに髪が乱れちゃうな・・

俺もタウンハウスは久しぶりだから道順が微妙だけど時間もあるしゆっくり行こう。

合流するなら日比谷口を出たところにある広場のSL(蒸気機関車)の前で待ち合わせするようにしましょう!!

ちなみに競パンがユニフォームの場合は18時からの入場になるので、それまで時間を潰すことに・・

カフェを探して歩き回るものの新橋はスーツリーマンの街でもあるので居酒屋が多くあり、カフェは全然見かけないですね。(ルノアールがあったけど10分のために約1000円のコーヒーはなぁ・・)

コンビニを見つけありがたいことに奥に座る席があったためコーヒータイムができました。そこでイベントの様子を互いに考察することに。

よも

15時から開店しているみたいだけど野球・サッカー・アメフト・ラグビーの4種目しかないから人は多くないよね?

サッカーあたりだとノンケが多そうだからゲイは少ないだろうし、若い人はアメフトとかに興味ある人少ないから今の時間は人はそんなに居なそう。

たしかに限定的だからそこまで多くはないと思うけど、18時からスポユニが全般的に開放されるから19時からは本格的に集まり始めるとは思う。

俺もなかなかイベントに参加できなかったから久しぶりに競パンが履ける!

皆さんもそうだと思いますが多くの人は気になるイベントは前もって調べるのではないのでしょうか?

しかし、イベントの内情が分かるようなブログや体験談は意外にも皆無であり、実際に参加してみないと分からないことが多いです。

この記事が少しでも参考になり、楽しめるように予習することができてくれたら幸いです。

 

受付

のんびりしているうちに15分くらい経ち18時10分を過ぎていました。

そろそろ同士たちが入り始めた頃だと思いタウンハウスに直行します。

この看板を見るのも3回目になり、戸惑うことなくビルの奥へと進みエレベーターで「5F」へと進みます。

エレベーターから降りてすぐそばにある入口からは、すでに先発組の明るい雰囲気を感じることができます。

店内の入口ではスタッフがおり、ここで飲み放題の料金として現金3200円を支払いました。

本来は飲み放題で3500円ですがナイモン割りで300円引いてもらえるのでアプリを見せて割引価格の3200円で入場できました。

※先にスタッフの方からナイモン割りが使える説明をしてくれる

店内に入る前に「貴重品を入れるポシェット」「服などの荷物を入れる布袋」を渡されて、着替える場所などについて説明をしてくれます。

クロークの利用は自由なので着替える時間や出し忘れがあっても慌てることはないので安心です。

 

祭典に潜入

今回は撮影について確認したところ全体撮影ではなく、本人に了承を得て個人的に撮影する分にはOKとのことでした!
なので皆さんにブログに載せても大丈夫か確認をしたところ皆さんからOKを頂いたので顔はモザイクしてご紹介してます。(ダメという人がいないのも不思議w)

開幕

以前の松茸狩りのときはかなり人が多かったイメージですが、15時からの限定スポユニがどれだけ来ているかが気になるところ。

店内は明るく楽しそうに談笑している人が20人以上おり、奥にも席はありますが入口付近に集まっていました。(15時開店からの4種のスポユニグループ)

ユニフォームは野球・サッカーは少なくて体格のいいラグビー系の恰好している人が多かったですね。

年齢層も40歳前後が多く、世代や体型的にも20代とかはぱっと見分かりにくい感じでした。

 

スタッフの方が上着を預かってくれて番号札を渡されます。

着替えや荷物置き場を案内してもらいカーテンのある部屋で競パンに着替えました。

荷物を入れた布袋は壁際にある棚に置き、貴重品を入れたポシェットを身につけます。

まだ18時過ぎで早めに入ったので競パンの恰好しているのは鷹槗とよもの二人だけですw

もう少し競パンいると思ったけど全然いないね・・なんか肌寒い。

19時になれば人も増えて競パンも増えるとは思うよ。

ちなみに二人だけが競パンで上が裸なので目立っていたと思いますw

奥のテーブルに移動し、ちょっとした孤立感と周りが上着も来たしっかりしたスポユニなので寒さを感じましたね・・

まずはドリンクをもらいにバーカウンターへと進みました。ここにはカルアミルクも用意されているので大好きな自分としてはすごくありがたい♡

バーカウンターでは2人のスタッフが対応しており、手前にはお菓子なども置いてあり充実してますね。(画像は以前に撮ったもの)

ドリンクをおかわりするときは空いたカップをスタッフに渡すと新しいカップに注いでくれます。

店内には歩いて様子を見て皆に声をかけてくれるスタッフさんがいるので完全孤立はなさそうです。

また、カラオケが自由に歌えるのでBGM代わりにカラオケを聞く感じです。

ちなみに選曲されている曲は自分が懐かしいと思う曲ばかりなので会場にいるスポメン達の年代が何となく分かってしまうw

 

選ばれし選手たち

さて、この会場に集まっている選手たちは一般的なスポーツ選手ではありません。

当人のスポーツ経験を活かして夜のスポーツも得意とする猛者たちばかりです。

19時過ぎたあたりから競パンを履いている人も多くなり、お色直しで競パン姿になり始める人も多くなりました。

1種のスポユニを一日着るのではなく他のユニフォームにも着替えるのはマニアに近いですね。

皆さん楽しそうに談笑してますが暗闇部屋の会話をしている人はほとんどおらず、やはり競技のための技などは隠している模様・・

野球・サッカー・ラグビー・アメフトの4種以外にも水泳・レスリング・ランナー、柔道や弓道などの道着などのユニフォームがおり「大人の暗闇部室」という競技の行方は分かりませんね。

よも

戯道も激しいスポーツなのでそろそろユニフォームを考えなくてはいけませんね!

やはり正装として褌とリングを身につけて・・(意味不)

あなたも戯道師として新たなスポーツに挑戦してみま・・(やっぱり意味不)

始めは二人とも知り合いがいないので奥のテーブルで静かにしていましたが、選手が増えるにつれて互いの知り合いとも会話をしてコミュニケーションの輪が広がります。

他のイベントでも会ったことがあるので話がしやすくなるため、やはりイベント系に顔を出してみるのは人脈形成のうえでも結構重要だったりしますね。

少なかった競パン系も増えはじめ、だんだんと競パンのグループが形成されていきました。

よも
よも

全体を見渡してみると18時前に入場していた選手とは自然と境界線ができているようなグループ分けができていました。

やはり同質のグループが形成されやすく、気になるけど会話の糸口が見つかりにくいというのはどうしてもありますね。

ちなみに全身ピッチリした「ゼンタイ」という恰好があり、全競技に共通する恰好(全体ぜんたい)と勘違いしており意味不明だったのですが、全身タイツの略だとやっと気づきました(笑)

自分はスポユニがよく分かっていなくてアレは何の競技か鷹槗君に聞いても「ゼンタイだよ」と言うので聞きなれない競技があるものばかりと・・

とまぁこんな感じで話を広げるときも相手のスポユニについて聞いたり、スポーツ歴、コスプレなのか色々と話題を広げやすいので少し勇気を持つと会話に花が咲いていきます。

他にもいろんな方が声をかけてくれたので、会場内では少なかったスポユニの印象がある人たちに撮らせてもらいました。(許可を頂いてます)

 

サッカー

18時前に来たというサッカー姿の彼ですが見かけたときはカウンターで飲んでいました。

実際にサッカーで使用しているユニフォームで参戦しており、赤と黒のラインなど服の雰囲気ですぐ競技がわかりますね。

いろんなテーブルで話をしていたのでスポユニに慣れている人なのでしょう。

こちらにも自然と入って声をかけてくれました。

やはりボールがあるところには自然とシュートを決めに来るのかもしれません!

他にもサッカー選手はいたかもしれませんが彼の服が目立っていました。

 

居合

数少ないユニフォームのなかで異彩を放っていたのは道着を着ていた彼でしょう。

まだ19時くらいだったか道着を着ている人は他にいないことや、髪が長くて束ねていること、横顔を見たときに女性ではないかと見間違えるほど肌がキレイな人でした。

鷹槗と「剣道や弓道」ではないかと予想をしていたのですが、話を聞くと居合のユニフォームでした。

居合は刀を携えてますが、荷物になるため今回は持参してこなかったそう。

道着についても説明をしてくれて横から手を入れることができたり、アンダーウェアやトイレでのやり方など教えてくれました。

他にも競技カルタや茶道の経験もあるようで居合だけでなく文化系にも精通しているようです。

よも

肌が気になっていたのか肌の手入れについて話をしているのを聞いていました。

やはりみんなアンチエイジングが気になる年頃だよね。

競技では居合刀ではない別の刀を隠しているかもしれないですね!

ちなみに名前にモザイクをしているのは界隈で名が知られているためです。

 

ロードバイク

ユニフォームを見たときはレスリング?と思いきや「ロードバイク(自転車競技)」のスポユニを着る彼。

「太ももを触ってほしい」と言われ、触れてみると硬くて筋肉質なのが分かります。

また、お尻を触ってみるとパッドが入っており、自転車に乗ったときの尻にかかる負荷を逃がすための工夫がされていることを知りました。

他にもスポーツをやっているそうでパワーリフティングや登山など多彩なスポーツに挑戦しているそう。

やはりスポーツが好きな人はいろいろなスポーツにも挑戦しているんですね。

よも

ロードバイクの彼からアドバイスをもらい、年齢を重ねてもウケはできるようになったほうがいいとのことw

『ウケもできるようになれば世界観が広がるのでディ〇ドとかでしっかり広げて気持ちよさを増やしていくことが大事!』とありがたいお言葉を頂きましたw

おそらく夜のスポーツで相手の硬いサドルに乗り、激しいロデオの練習をしているから太ももの筋肉が厚いのかもしれません!

ちなみに18時よりもかなり前にタウンハウスに到着してしまったそうですが4種のユニフォームではなかったため、再度18時以降にきたようです。

 

大人の暗闇部室

スポユニもいいけど皆が気になっているのは広告の上に記載された「大人の暗闇部室」ですよね?w

広告では17:30と19:30の2回となっており、18時以降の参加なので19:30の競技に参戦することに。

店内ではアナウンスが流れて奥のテーブルスペースを暗闇部室にするとのこと。

注視しているとスタッフの方たちが黒いカーテンで隠し始め、店内の奥側(窓側)の電気が消されて暗くなりました。

カーテンで覆われたのはテーブル1台分の幅と店内両端のスペース
よも
よも

もちろん競技ですから厳しいルールがあります!(念のため表現を変えてます)

1、会場内では私語厳禁であり酒のおかわり不可 2、寝技や剣技などの取っ組み合いの禁止 3、競技に熱中して白濁の汗を流すことの厳禁 以上の競技ルールを守れない場合は罰金50万円というルールです!

本来は暗闇で戦うスポーツなら「戯道」の他に有力なのは「寝技を得意とする柔道やレスリング」、「攻めるための竹刀を携えた剣道や居合」あたりですがルールで封印されてますw(やっぱり戯道が最強)

そして部室へ潜入すると・・競パンの水泳選手が多くおり、得意の息継ぎで競技を楽しんでいましたw

自分は競パンを履いているコスプレ組なので人の波はかき分けずに息継ぎの練習で精一杯で・・

競技時間は約10分間で部室の広さも考えると約20人ほどが挑戦していたと思います。

カーテン内は暗いとはいえ、窓からは建物の光が差し込み顔が見えるくらいの程よいムードのおかげで選手たちは頑張って息継ぎやスクワットなど運動をしているのが見えます。

あっという間に10分が経ち、部室も明るくなりカーテンが撤去されると、選手は先程のように交流会に戻ります。

今回はなんとか3回は息継ぎを頑張れた気がします(笑)

さて、初めての競技はこれで終わりかと思いきやプロ選手が「21時過ぎにも競技があるぞ」というのです!

21時からは文化部ユニフォームの選手も参戦してきますから競技の行方は分かりませんね。(20時過ぎの参戦は2500円に値下げされる)

そして、また一人異彩を放つユニフォームで袴を着た恰幅のよさそうなダンディーがいました。

上記の画像はあくまで参考ですが、間違いなく手練れなオーラを放っており初参加なわけがありません!!

ただ着物系だと防御に徹しているため眼光で勝負をするしかなさそうです。

そして言われた通り、暗闇部室が再び姿を現しまたも参戦することに。

なんとか2回息継ぎすることができましたw

部室がいっぱいなのは確認できましたが暗いためダンディーなどの猛者たちが参戦していたのかは分かりませんでした。

よも

ぜひスポユニ競技に興味がある方は参戦して自分のレベルを推し測ってみるのもよいでしょう!

もし息継ぎの回数を増やしたり競技を楽しみたいのであればスポユニは絶対に競パンにすることをオススメします!!

 

閉幕

18時頃に参加してあっという間に22時が経とうとしていました。

23時が閉店時間ですが、まだ着替えたり帰ろうとする人は少ないですね。

夜のスポーツも落ち着きをみせ始め、だんだん競パン姿で寒くなってきており20時過ぎということもあり着衣OKなので上着だけ私服を着ることにしました。(上裸の競パン勢は早めに服着てる人多かったかも・・)

22時前になり、帰る人がちらほらを増え始めました。

鷹槗も着替えて帰るということで自分も一緒に新橋駅に向かって帰ることに。

まだ残る店内の騒がしさをあとに出会ったもう一人とエレベーターに乗り込み、3人で帰路に着きました。

 

まとめ

冒頭の方でも感想を書いていますが改めて上記の流れをまとめていきたいと思います。

振り返り

まずは箇条書きで楽しむためのポイントをおさらいしましょう!

  1. さまざまなスポユニと交流や目の保養になる
  2. 約60人が集まり、平均年齢は40歳前後
  3. スポーツの種類はバランスがよくスポユニに偏りはない
  4. 部室は露出度が高いほうが楽しみやすい

スポユニというジャンルには興味のない自分でしたが、話をしてみると実際にスポーツとして経験している人も多く、コスプレでないスポーツマンも多くいるのだと実感しました。

肌の露出が少ないスポユニでも雄のフェロモンを感じることができ目の保養になりますが、競技になると部分的に露出がしにくいなど不利になることがあります。

滞在時間は約4時間ほどで全体の年齢層は20代から50代過ぎと幅広く平均だと40歳前後といったところでしょう。

気さくに話しかけてくれる人も多くいろいろなスポユニとお話しすることができ、思い出しても10人以上と交流していますね!

飲み物は4杯程度ですが仲間の買ったスナックも少し頂いたので腹ペコにならずにすみました。

今回は自由に撮影したりすることができたのもスポユニ記念になって嬉しかったですね。(全体や無許可で盗撮などはもちろんダメ)

暗闇部室では2回目参戦して5回息継ぎができれば上出来でしょう(笑)

追加料金もなく他の人も同様な感じで掛かった費用は入場時の3200円のみでした。

 

蛇足

今回は一連の流れの通り「スポユニ」という新たな世界を知ることができました。

たくさんの人と交流できたことや個人についても意外な一面をみることもあり、紹介してみたいと思ったのですが個人情報ですからXのメンション含め迷ってました。(もし自分とやり取りしてXのメンションOKという人がいれば@yomomoyoyomo(R18)へ)

 

また、コスプレとして楽しむ人も多く、自分も相手の着ているユニフォームを着てみたいと思うこともありました!

次回のスポユニに参戦するならレスリングのユニフォームもいいですね♪

アフィリエイトではありますが競パンなどを参考までに載せたので興味がありましたらポチっとしてみてね♪

 

長々とご覧いただきましてありがとうございました。

お時間があれば他の潜入レポートやメインの戯道なんかもご覧になってください。

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました