潜入レポート あなたはS・Mどっち?上野GATTで「縄プレイ」診断!

潜入レポート

映画「君のなわ」に出演していた立花瀧(たき)で・・はなく「よも」です。

今回とある出会いをきっかけにSMでいう縄プレイの世界を体験する機会がありました。

一度は経験してみたいけど場所や安全性に疑問がある人も多いはず。

画像なども載せて説明していますので興味ある人はぜひご覧ください。

「よも」について興味のある方はプロフィールをご覧ください!
縄プレイ・緊縛の世界について知りたい、興味がある人が対象です!
監修をしてもらっていますがPR(広告)記事ではありません

 

縄プレイについて

ちょっと禁断な世界観のある縄による縛りプレイ。

縄プレイ(緊縛)とは、縄等でしっかりと縛るという意。
主として麻縄、綿ロープなど用い、人体を縛ること。現在はSMの枠にとどまらず、禅、ヨガ、現代アートの中にも取り入れられている。
絶対に見よう見まねで緊縛プレイをしてはいけません。
場合によっては身体に後遺症が残ったり、最悪事故死してしまう可能性があります!

縄プレイで神経が圧迫されて後遺症がでてしまった!なんて耳にしたことがあると思います。

やはり不安を拭えないなか、とある場所でまさかの出会いがあり縄師として経験豊富な方であることが分かったので信頼して縄プレイをお願いしました。

プロフィール

今回、縄プレイについてお願いしたのは銀次さんです。(年齢などのプロフ非公開)

銀次(ぎんじ)
プロ縄師

PRIVATE STUDIO GATT経営

 

GINJI 銀次さんのX
@ginjinosm

myfans
G-PROJECT

プロ縄師「いくぞう」氏(@19zou3のもとで師事、修行の末にご自身もプロ縄師として活動!
GATTは他にもう一つありますが、銀次さん個人は「PRIVATE STUDIO GATT」で活動してます。
他にも銀次さんが縄師として下記のようなイベントの主催や縄師として参加して縄プレイを披露するなど活動しています。

上のチラシだと2024年1月20日の17:00からSMプレイに関するイベントがあるようですね!

スタジオの場所について

スタジオの場所は上野駅から徒歩約5分くらいのところにあり、美術館や博物館がある位置と逆の方向にあります。

東京都台東区東上野3-14-12 UENO BLDG.401
TEL 090-8264-4546

PRIVATE STUDIO GATTのX⇒@STUDIOGATT
E-mail info@studio-gatt.jp

スタジオの外観は公開しておりませんので、到着時に改めてメールなどでやりとりをしておくと安心です。

また個人にたいして予約制でスタジオを貸しています!

個人または複数で銀次さんに直接縄プレイをご希望の方は有料でプレイ可能

 

感想

以前から一度は吊るされてみたいというゲイなら一度は思うであろう体験をさせて頂いたのは大変感謝しています。

縛られているだけだと縄で動けなくなった不思議な感覚だけでしたが、吊るされた感覚としては「痛い」です(笑)

どうやら自分にはMとしての気質がないよう・・・M気質の人は縛られた痛みが「気持ちよさ」に変わるそうで、S気質な自分には感じられないのが羨ましい・・

あと今回は特殊な衣装で縄プレイに挑戦しましたが銀次さんも経験がなかったみたいなので、縛り方に変化もあったと思うので楽しかったですね。

素人ではなくプロにしてもらえた安心感もあり、体験して損はなかったです。

迷っている人にはぜひ記事を読んでもらって興味がわいてもらえればと思います。

 

緊縛の世界

縄で思い浮かぶのはSM・緊縛・縛り・拘束プレイといった単語ではないでしょうか。

上野駅からスタジオへ

2023年11月29日(水)に15時に上野駅到着(約束は19時)

自宅から電車で乗り換え2回の約1時間30分ほどかけて着いた上野駅

年に1回くらいは来て美術館などを楽しんでいました。

今回も美術館に行きましたがメインではなく、ついでに寄り道した感じで西洋美術館やたぬき堂(褌)に行ってきました。

上野駅にあるアトレ上野の方面の「不忍口(しのばずぐち)」または「広小路口(ひろこうじぐち)」から外へ出て左手に進んで行きます。

歩道橋を上って地図の通りに進むと下にある左画像の外観が見えてきます。さらに進むと右画像にある「ミネ薬局」との間にある道を進んでいきましょう。

間の道に進むと下の画像にある風景がありますからまっすぐ進んで行きます。

地図通りに進んで行くと地図に記された場所に到着しますがマンションなどに掲示物がないので確認するために銀次さんに連絡!

すると場所は合っているとのことなの4階まで階段を上り、一つだけある扉がありました。

これは間違いないですね!それではスタジオへ潜入してみましょう。

 

スタジオ内へ潜入

とあるマンションの4階へ上り、扉を開けてみると・・通路があり、さらに奥のほうに扉が!

どうやら今度こそスタジオがある扉のようです。(下の画像)

そして扉を開けた目の前は玄関とのれんがあり、まだ中の様子は分かりません。

「どうぞ、お入りください。」と中から声がします!

のれんをくぐると目の前にはいろんな備品が置いてあるスタジオがありました。

のれんの先には画像にあるように不思議な光景が広がります。

目の前には様々な備品が用意されており、ただ緊縛するだけのスタジオでないのは明らか!

右に側にあるロープが緊縛用のひもですが、ジム用品や犬マスクがあったりと一体どんなプレイが繰り広げられるのか分からないスタジオですねw

スタジオ左側を目をやると、そこにはソファとテーブルがあり、ソファに腰かける縄師がひとり・・

風貌はオールバック風に眼鏡をかけ、縄で・・ヤバい人?と思ったのも束の間、「今日はよろしくお願いします。」とドスのきいた・・ではなく優しい口調のダンディ

よろしくお願いします。緊縛という縄で縛られるプレイは初めてです。

緊縛についてお話を聞いてもいいですか?

どうぞ色々と聞いてください。

縄プレイに興味があって初めての方もきますから注意事項などを説明してから体験してもらっています。

少しでも不安な点などを解消して緊縛を楽しんでいきましょう。

ちなみによもさんが「ブログ」や「戯道」をしているのも存じてます。

ソファに腰かけて和やかな雰囲気で世間話から始まります。

銀次さん個人についてやスタジオなどの質問は目次最後の「Q&A」に載せてますのでご覧ください。

きょろきょろと周りをみて「戯道スタジオ」としても活用できそうな場所だな~と思ったところ、予約制でスタジオを貸しているのだとか!

実際にスパイダーマンのタイツなどを着用した愛好家などが利用しているみたいですね。

フェチにとって場所があることはありがたいです。

 

緊縛について

緊縛・縄プレイの前にいろいろと説明やお話を聞きました。

服装

服装については基本的に自由ですが、汗をかいたり縄の汚れがついたりするため、下着類や汚れてもよい服があると助かるようです。

Xを見てもらえれば参考になると思うけど、スパイダーマンなどのタイツのような衣装が人気ですよ!

褌とかでもOKですが、汚れたり締め付け感が強くなるので初心者は服のご用意をお願いします。

縛られたり吊るされるだけだから汗はかかないと思っていましたが、汗をかくのであれば衣装が必要ですね。

というわけで吊るされるために衣装をいくつか持っていきました!

さていったい私は何を選んだのでしょうか!?

あっ、X見てる人にはバレてたわw

そうです!上記の3つではなく、今回挑戦した姿は‥マワシです!(下は過去の画像)

えっ!次の3つからなんて言ってませんよ?・・はさておき、腹筋が割れているような筋肉質のイケメン相撲取り・・的な夢見る性癖なわたしが。ただ持っていただけのマワシがまさかの日の目を浴びることになりました!

えっ!マワシ姿で縛られたいの!?

今までマワシ姿で縛ったことないから縛り方を模索しながら吊るしていくよ。

わかってます・・普通この姿(マワシ)で吊るされようとする奴はいませんw

マワシ姿でいけないことをする手癖の悪い相撲相手を募集してます!(笑)

 

ちなみに私は、マワシ姿の後ろ姿をTwitterのアイコンに設定したら凍結しました
海外の人にとって相撲はsexyな競技、もしくは私の尻がセクシー・・・・

 

身体的症状

人によって縄プレイ後はしばらくの間、体に縄の跡が残ったり、縛ったことで症状が出ることがありますから注意が必要です。

プレイ前に書面を用いて説明するので安心してください。

また、無理は禁物なので私がムリと判断した場合は縄を緩めたり解(ほど)きます。

安心して身体を預けてください。また、違和感がある場合は即時伝えてください

場合によっては縄を切断します

〈縄プレイ後に起きる可能性のある代表的な症状〉

皮下出血(内出血)・・・血管がもろい体質の人の場合、それほどきつくない縛りでも縄のかかっていた部分に内出血を起こす場合がある。
神経麻痺・・・腕や脚の神経が、極度に圧迫される事により、手や脚(足)に痺れが残ったり、力が入らない、思うように動かせないなどの症状になる。
軽度の場合は、時間が経過する事で回復するが、酷い場合は数日~数ヶ月症状が残ったり、もっと酷い場合は何年経っても回復しないという場合もある。
緊縛で起こる神経障害の代表例として、橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)が挙げられる。

チアノーゼ(紫藍症)・・・縄による圧迫で発生する血流障害ではなく、無理な体勢をとる事で発生する血流障害が原因。
実際には縄はそれ程キツク絞めていなくても、無理な体勢によって血流障害が発生し、チアノーゼになっている例である。
また、腕を肩より上にあげるだけで血流障害を起こすような人もいる。
これらの場合も、出来るだけすみやかに縄を解き血流を回復させる必要がある。

点状出血 (てんじょうしゅっけつ)・・・毛細血管(末梢の小さい血管)が破れて生じる、赤色ないし紫色の点(微小出血)のこと。皮膚を強くこすったりするとみられるが、血小板機能の低下や血小板数の減少、凝固因子の低下などによってもみられる。

上記の画像は点状出血で、緊縛により血流が悪くなっていたところに、再び毛細血管まで血流が回復したことにより血管の末端部分が赤くなります。

肌の弱い人に起きやすいようで、私は色白で肌は明らかに弱い方だと思います。

だいたい3日後には薄くなって消えていたと思います。

次の日に銀次さんから連絡があり体の様子について問題ないかメールで連絡がありました。

万が一何かあったときは気にしないで相談しましょう!

 

注意事項

体調が悪くなったり違和感があるときは無理をせず必ず伝えて事故を防ぐことも大事です。

上の画像にある鎖が「吊る」ための道具であり、落下防止のため頑丈に固定されているなど安全が確保されてます。

基本的には誰でも吊るすことはできます。しかし、安全が大事ですから体験する方の体(肌)の様子をみて危険と判断すれば吊るさずに床縄のみ行ったり、その人にあった縛りを行います。

またS気質な人は痛みを感じることが多いので激痛で無理な場合は中断しましょう。(M気質は快感に変わる)

人によっては始めの段階で縄を軽く当てるように縛っても体調が悪化することがあります。

なので、縛って楽しませることが生業(なりわい)ですが、意外と危険が潜んでいるのです。

銀次さんはプロですから見極めの判断ができますが一般人がおふざけで緊縛をすると大事故につながる可能性が高くなります。

注意事項の書面に書かれていたことについて詳しく説明を受けたあとはいよいよ縄体験スタートです。

ロッカーは充実しており、荷物を安心して預けることができます・・というか目の前だから防犯というよりは汚れないためですね。

恥ずかしくも後ろを向いてマワシ姿に着替えました。

 

縄の世界

アートのような縄による芸術は上記のような人体の負荷が最小限におさまるように銀次さんの手で仕上げられていきます。

よもが一体どんな吊られ方をしたのか、「緊縛術」について名称と画像も踏まえて説明していきます。

縄プレイはSMの一種ではありますが「アート(芸術)」でもあり、撮影も可能です。

今回は麻縄(あさなわ)を使い、芸術作品のひとつとして縛っていきます。

ここから先は縛られている画像がありますのでご注意ください。
また、アダルト要素を含むため場合によっては「戯道場」に画像を移動される可能性のあり

 

後手(ごて)

緊縛術のなかで代表的な縛り方のことです。

一本の縄で仕上げるのではなく、何本もの縄を組み合わせながら後ろ手に組んだ上体を動けないように縛っていきます。

一般の方からすると代表的な縛りは「亀甲縛り」などのイメージのようですが、実はわたしたち師にとって基本なのがこの「後手縛り」なんです。

もちろん動かしても動くことはなくこの縛り方をされたら観念するしかありませんねw

ちなみに痛みや体の違和感はなかったので緊縛プレイは問題なさそうです。

この段階で体調を崩す人がいれば、これ以上にレベルの高い緊縛は厳しいイメージです。

この段階で無理な方であれば床縄や縛り方を変えるなど様々な方法で対応しますのでご安心ください。

ちなみに前からの姿も載せようと思ったけど肉付きがいいのか縄に縛られて爆乳みたいになって恥ずかしい(お腹も・・)ので載せられないよ(´;ω;`)

筋トレしてるおかげで爆乳だと信じたい・・(一応ベンチプレスは80㎏以上持ち上げられる)

そして「吊るしますよ」といわれ、いよいよ本格的な「吊りプレイ」を体験することになります。

 

飛脚(ひきゃく)

今は耳にすることはありませんが「飛脚(ひきゃく)」とは鎌倉時代から江戸時代まで、文書・金銭・小貨物などを送達する使いの人を言います。(現代の宅急便のこと)

始まりの吊るしは飛脚という緊縛術から体験します。

後手縛りも大丈夫そうだし「吊り」を体験してもらいましょう!

はい!それじゃあ右足をあげて、そのまま曲げた状態を固定するからね。

次にそのまま左足を持ち上げて。

右足は縛られて肉があるせいかちょっと辛い。

まぁ、そんなに痛みがあるわけでも・・(左足をあげる)

って痛たたたたた・・・あの~痛いです!!!

はい!吊るすんで多少なりとも痛みはありますよ。

耐えられないときは言ってくださいね。

それじゃあ、我慢している間にどんどん縛っていきますよ!

後手縛りで縛られた痛みもなく、銀次さんも手際よく縛っていたので痛みはそんなにないものと錯覚してしまいましたw

痛みと感じた自分はおそらくS気質であるのが分かったと同時に、脂肪のせいで縄が食い込み自重でより痛みがあるのだと思いました。ダイエットしないと・・

まず上体を吊るして安定させ、上げた右足を吊るし、左足を自分で持ち上げたら銀次さんがすかさず吊るしていきます。

吊るす時は体調含めて対象を観察しますが、本人の体幹(バランス感覚)も重要になります。

痛みの他にも吊るした部位に高負荷があるため、互いの息がある程度合わないと吊るすことができなかったりします。

そして銀次さんのアート作品がこちら!

吊るされて回されて不思議な感覚と同時に痛みに耐えている変態飛脚ですね~(笑)

たしかに飛脚のカタチになっていますね。

そして次は逆海老という一般的に吊るす形としてよく見かける緊縛術です。

 

逆海老(ぎゃくえび)

歌舞伎で、片手または両手をかざし、体を後ろに大きく反らす演技のことで、相手の強さに圧倒されるさまを表す「海老反り(えびぞり)」に挑戦します。

はい!じゃあ今度は逆海老という技をかけるからね。

大丈夫?耐えられそう?左足を上に吊るしますよ。

あれ?全然痛くないです!さっきの飛脚のほうが足痛くて大変でした。

これは気持ちに余裕が出て吊るされているのが楽しいですね。

いろんな人を縛ってきたけど、普通はこの海老反りになると痛がる人が多いはずなんだけどなー?

いちど右足を下ろして後ろに足を回し、このまま上に吊り上げていきます。

このとき私の体重は70キロを超えてますから縄をグイグイと引っ張る銀次さんも大変だったと思います・・

これは縄プレイでよく見かける吊るされ方で浮遊感があって楽しいですね。

ただ、本来はこの体位を痛がる人が多いことを考えると浮遊感を楽しめる人は逆に少ないかもしれないですね。

 

万崩し(よろずくずし)

次に逆海老の体勢から左足を吊るしていた縄を解いて上体と片足で体を吊るします。

逆海老の体勢は楽だったのにまた足に痛みが~(ダイエットしておけばよかったw)

このカタチに名称があるわけではありませんが、私が名付けるなら「崩す」形の意味を込めて「万崩し」と名付けます。

緊縛のカタチの美しさは生け花と同じで左右非対称なところにあります。

吊るされているときには分かりませんが自分で改めて画像をみてみると、たしかにアートだと思います。

とくに真ん中の画像のカタチは体のバランスや表現的にも美しさを感じますね。

イケメン筋肉質がこんな風に縛られた本が出版されたらバカ売れなんだろうな~

 

片足太腿吊り(かたあしふとももづり)

そして次でラストのカタチになるそうです!

なんと片足だけで吊るらしく、痛みに耐えられるか不安になりながらも、やるならトコトンやりたくなる自分ですから最後まで頑張りますよ~

本来なら痛がってギブアップする人が多いんだけど、結構タフで耐えてるね。

俺から見てもよも君は我慢できそうだからトコトンやらせてもらっちゃうよ!

M気質にはたまらない片足に重心がかかるカタチです。

江戸時代などの拷問は痛みをメインにやるからプレイでも痛いのに我慢できないで自白しちゃうかもw

逆にM気質な人は「痛い」といいながら実は気持ちよくなって拷問がプレイになっていた・・なんてこともあったんでしょうね。

ここでプレイは終わって全ての縄から解放されます。

 

前手吊り(まえてづり)

全ての縄から解放してもらい、思ったより痛みのあるプレイだったので開放感に満ち溢れた自分はやはりS気質!

さらに今度はサービスで手を前側で縛って吊るしてもらえることに。(意外と痛がってる姿を楽しんでる?w)

せっかく衣装を他にも持ってきていたので今度はスパイダーマンのコスチュームで挑戦しました。

まずは手を縛っていき、先ほどと同じく上体を固定させ、手際よく縄を繋げながら吊るしていきます。

ちなみに縄の気持ちよさを感じてもらうために銀次さんは縄の擦れなどを利用していたのですが、縄に縛られる興奮(違和感)のほうが勝ってしまい不感症みたいになってましたw

コスチュームだと素材による摩擦(滑り)があるため肌よりも縄の締め方が難しくなるようです。

あと自分は動かないので汗をかくことが少ないですが、銀次さんは力を使うので汗をけっこうかいてました。

Xや私の出版した「緊縛写真集」をみて頂けるとこの形を載せており、前手吊りの可愛さが表現されていると思います。

たしかに顔と手の位置によっては可愛さが生まれますね!(やはりイケメンの・・・・)

そしてこのカタチで最後となります。

銀次さんにはいろいろと説明から吊るし体験といろいろとお世話になりました!

みなさんは名称と画像を載せましたが縄プレイの世界について少しでも参考になったでしょうか?

 

質問コーナー(Q&A)

上記のような縄プレイを知ったら「銀次」という人間に興味をもつ人も多いはず。

いろいろと質問をさせてもらい、気兼ねなく回答をしてくれたので一緒に気になる情報を見ていきましょう!

見出しをつけると目次の量が多くなるので、大変だけど気になる質問を探して読んでみてね!

どうして縄師になったんですか?

じつは自分が縛られるのはあまり好きではないんだけど、相手を縛っているときはすごく楽しかったから縄師として活動しているよ。

ちなみに緊縛師ではなく「縄師」としているのは「緊縛=静的な形を表現」『縛り(縄)=動的な動作をもって表現』という細かいけど違いがあるからなんです。

なぜ銀次という名前にしたんですか?

とあるゲームのキャラを参考にしてこの名前にしたんだけど本当は変えようと思ってました。

だけど、「銀次」の名で知れ渡ってしまったから変えるタイミングがなくなりましたw

スタジオの場所が上野にあるのはどうして?

新宿とかでもよかったんだけど、緊縛はアブノーマルな世界だから興味があることを知られたくない人もいたりします。

新宿近辺だと関係者に見つかったりすることもあるけど、上野近辺なら基本的にその心配はないですよ。

なのでプライベートの確保はバッチリですよ!

スタジオは備品の種類や数もたくさんあるし、シャワーも完備されているけどスタジオの設立はどのくらい費用がかかりましたか?

シャワールームとかも新規に設置してるからトータルだと約〇〇〇万円だよ。

場所を借りるだけでも一苦労で15件以上は探してやっと借りることができたの。

スタジオはSMの縄プレイでもあるけどアート会場でもあるんです。

使っているプレイ用の縄は何か特別な仕様になっているんですか?

一般に使われる縄と特に変わりはありません。

「麻(あさ)」と「綿(めん)」の2種類を使用しており、それぞれプレイ前に下処理を施したり、綿は伸びるなどの特性を利用したプレイに使ったりと使用方法は変えています。

他にもゲイの縄師ってどのくらいいるんですか?

ゲイの縄師というと自称になるのでビックリするくらい沢山いますが、きちんとプロの方から習ったりして活動している人は私含めて4人くらいじゃないかな?

GATTというのはなんですか?

GATTはもともとSMサークルとして活動しており、もとは4人いて各個人の頭文字から名付けたんだ。

今は「TT」の二人は活動してないんだけど「A」はバーの方を経営しているよ。(とあるジャニーズみたいな感じ)

GATT以外にも本を出版してみたりイベントの主催や補助をしてますけど、今後の展望はあったりしますか?

今後の展望をいろいろと模索しているけど、実現するのにおそらく3~5年くらいはかかってしまうかもしれないな。

出版した緊縛本も50冊刷ってすぐ完売したから増刷するか検討しているところです。(下の画像)

ゲイの緊縛に関する記事や情報が全然なかったのですが、銀次さんが教材を作ったりはしないんですか?

教材のようなものを作れなくは無いと思うけど、簡単に見よう見まねでやられて事故が起きたり、そもそも私自身がアートに疎いから難しいかな(´;ω;`)

人に教えるにも簡単なことでは無いから、今は師匠に師事してもっと技術を高めていくように頑張ってるよ!

さて、たくさん質問して縛られてと短く感じた3時間でしたが、帰りは上野駅の近くにあった天丼屋で美味しい「鶏天丼」を食して終わりにします。

縄プレイで縛られた跡がある人間が横で食事しているとは隣の客も思わないことでしょう!(笑)

長々とご清聴ありがとうございました。

ぜひ縄プレイに興味のある方は下のXからDMでご連絡して相談してみてください!

GINJI 銀次さんのX @ginjinosm

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました