戯道ノ五十九 裏四十八手11 花菖蒲 はなあやめ

花菖蒲の体位のサムネイル 前戯
性徒6
こんどは花単体としての用語がでてきましたね。
前に習った「菊」や「椿」「牡丹」といった名称はありましたが前後に別の単語が付いていたのに、今回は花そのものの名称なんですね。
たまにはウケを責める前戯もしましょう!

体位について

花菖蒲(はなあやめ)を解説した画像をご覧ください。

タチとウケのポイントについては詳しく解説をするので画像の<説明>は流し読みで十分です。

正面・右・左・後背面の4方向からの画像で体位を想像しながら読んでみましょう。

 

画像による解説

別名・・解説する体位の別の名称
体位種別・・基礎となる体位(正常位・後背位・騎乗位・測位・交差位・座位・伸長位・立位)
青色・・体位を行うのにポイントとなるタチの体勢
赤色・・体位を行うのにポイントとなるウケの体勢
難易度・・★:易しい ★★:体力を要する ★★★:双方に筋力や柔軟性が必要
画像は体位を固定して4方向から撮影したもの

花菖蒲の体位の解説画像

 

由来・豆知識

由来について、本来は女性器を美しい花に例えることが多く、オマンコを愛でるという意味で名付けられたといえます。ゲイ用語に変換するなら薔薇(バラ)といったところですかね。

花菖蒲(はなあやめ)」という言葉は、単語としての「花菖蒲(はなあやめ)」がありますから「花」と「菖蒲」に分解する必要はないでしょう。

花菖蒲(はなあやめ)」とは、一般的に「ハナショウブ」と呼ばれており「ハナアヤメ」のほうが別称として呼ばれます。

6月ごろに花を咲かせ、色は白、桃、紫、青、黄など多数あり、絞りや覆輪などとの組み合わせを含めると5,000種類あるといわれています。

 

ジョックストラップ メンズ ジョック ケツ割れ ケツワレ Brave Perso…
価格:1,100円(税込、送料別) (2024/6/20時点)

 

楽天で購入

 

 

別名としてフェラ・顔面騎乗などの呼び名があります。

四十八手の名称には「菖蒲」の他に「椿」や「松葉」などの花・草木に関する名称が使われることが多く、この花菖蒲も花・草木に関する用語です。

それではタチとウケのポイントを確認していきましょう。

 

体位のポイント

上記では体位を簡単に把握してもらうために1枚の紙にまとめた画像を紹介しました。

より詳しくタチ・ウケのおさえるポイントと流れを記述していきます。

 

タチのポイント

仰向けになって寝ましょう。

ウケが対面になり、竿を顔に近づけてきたら舐めたり口に咥えます。

ウケの太ももを抱えるように手を添えて軽く押さえます。

竿や玉、空間があれば穴などを舐めたりキスしたりして楽しみましょう。

ウケを攻める尺八といったところであり、両手を使って乳首や穴などを撫でるとよりウケは興奮します。

どちらかというとウケがタチをフェラすることが多いことや、ウケをこの体勢にして前戯をすることは少ないかもしれません。
ゲイビデオなんかだとたまに見かけますがウケをリラックスさせる意味でも大事な作法にしたいですね。

基本的には尺八がメインですが、顔をずらしてアナルを攻めにいっても喜ばれるでしょう。

 

ウケのポイント

仰向けに寝たタチにたいして対面のまま竿をタチの顔にのせます。

両膝はタチの顔の横辺りについて挟むような形になり、両手を前について前傾の姿勢になることで四つん這いになります。

上下に動いてタチを攻めたり、舐めてほしい場所に体をずらして口元に移動させるとよいでしょう。

画像では前傾の姿勢ですが体を起こしてもよいでしょう。(起こすと岩淸水という体位名)

深いフェラをしてほしいときは前傾の方が入りやすいです。

ウケは上下に腰を振ってタチを犯してもよいでしょう。

前傾の状態で腰を反らすと深いフェラと尻の突き出し、乳首も攻めやすいといったカタチになるので画像の体勢よりも少し上体を起こすとエロいです。

できれば、花になりきり動かずにタチにやさしくでてもらうほうが体位としてはよさそうではあります。

 

戯術展開

いきなり経験の少ない戯術を仕掛けるのは、ムードが大事なSEXにおいて無粋(ぶすい)ですよね。

やはり自然な流れのなかで抱きあい、包みあいたいところ・・

どちらかが初心者であれば体位の名称と簡単な説明をしてカタチになりましょう。

互いに上級者であれば基本体位から自然な流れを作るように察しながら戯(たわむ)れましょう。

体位種別は【前戯】であり、他の前戯や体位へ展開などが可能

花菖蒲 のに流れをつくる体位

尺八(しゃくはち)

花菖蒲 のに変化させる体位

岩淸水(いわしみず)/本茶臼(ほんちゃうす)

 

動画の撮影について

AV制作や個人撮影している方も増えてきたので動画による撮影ポイントを解説しています。

写真であれば雰囲気も必要なので全体もありですが、動画で全体はさほど必要ありません。

 

頭側・前側

撮っておきましょう

 

上側・背中側

撮っておきましょう

画像では後側になっていますがこの状態で上から撮影した風景のことです。

 

横側

撮っておきましょう

 

尻側・後側

必須シーンです

画像のようにタチも収めた全体シーンからウケの尻とタチの首元までが収まる画面に少しずつアップしていきます。

そうすることで視聴者もリアルに近づいて眺めているような映像にすることができます。

 

射精シーン

撮っておきましょう

外出し(腹・顔)

 

中出し・再挿入

この場合の中出しはウケがタチに口内射精をするということになります。

前側からの撮影で射精のときの互いの顔などもほしいところですが、ウケが我慢できずにタチの中に暴発しているのが分かるのが後ろ側からの撮影です。

とくにウケの尻からタチの首元を画面に収めることにより、ウケの尻と玉、そしてビクつく竿が射精していることをしっかりと映像でおさめてくれます。

さらにタチの首元まで映していれば口から溢れた精液が肌をつたって垂れる様子や、飲精したときにゴックンと音を立ながらの動くのどぼとけがより視聴者にリアルな映像として映ります。

 

まとめ

性徒 と よも から体位についてのヒトコト、関連リンク集に厳選ゲイ動画、解説した体位が行われているオススメ動画を紹介します!

体位についてヒトコト

性徒6
あまりこの体勢での前戯は少ないかもしれないですね~
フェラするときは相手を寝かせることが多いかも・・ウケするときにヒザを床につけているのも時間が長いとシンドイし・・

どちらかというと複数やゲイビデオなどで周りに魅せつける体位といえますね。

ヤっている本人たちにはこの体勢のエロさが分かりませんが、見ている側にとっては眼福でしょう。

ウケの四つん這い姿はどの角度から見てもエロさがあります。

また、瘦せ型よりは肉付きのあるほうが腰のくびれからのプリッとした尻を突き出したときのエロさに破壊力が増します。

タチの手つきによって興奮度に差があるでしょうからタチは戯術力をしっかりと高めておきましょうw

さて、ページの一番下最近はやっている犬マスクに骨の可愛いアクセサリーがついた商品を紹介してますのでクリックしてみてね♪

日本と海外どちらも花菖蒲(はなあやめ)のシーンは見かけたことがありません!

花菖蒲の体位のサムネイル

 

関連リンク

さらに他の戯道やゲイビデオについて詳しく知りたい方は
戯道館(ぎどうかん)~雄♂同士の四十八手教室~/戯道場

戯道館にある他の戯術やレポートなどの情報が知りたい方は下のゲイリンク画像からどうぞ♪

厳選ゲイビデオ紹介リンク

さらに体位やゲイビデオの視聴について詳しく知りたい方は戯道場

戯道館にある他の戯術やレポートなどの情報が知りたい方は下のゲイリンク画像からどうぞ♪

戯道のすゝめ

戯道館で学んだことをさらに映像で視聴できるよう、戯術が実践された動画を紹介しています。(下の画像にリンクあり)
戯道場にある「戯道の動画集」(固定ページ)で各戯術が実践されている作品を確認して見ましょう。
見かけない戯術は「よも」が実践した動画をそのまま貼り付けています!
選定中の戯術もございますのでオススメが見つかるまでお待ちください!

 

骨 人間用 首輪 やわらかい 犬 コスプレ 首飾り 調節可能 犬 ワンちゃん ネ…
価格:1,680円(税込、送料別) (2024/6/20時点)

 

楽天で購入

 

「よも」について興味のある方はプロフィールをご覧ください!

コメント

Verified by MonsterInsights